尿漏れ 対策

効果的な尿漏れ対策

尿漏れの悩みを解決するには、尿漏れの原因となっている骨盤底筋のゆるみを改善することが大事です。

骨盤底筋のゆるみを改善するのに有効な対策法は、骨盤底筋を鍛える体操や運動です。

腹圧がかかっても尿漏れをしっかりストップさせられるよう、骨盤底筋を鍛えて筋肉を増やすことがベストな尿漏れ対策と言えます。

毎日、運動や体操など効果的な尿漏れ対策を実践していれば、尿漏れを改善することは可能です。

こんな運動が効果的!

尿漏れ対策として有効なのは運動や体操です。
では、尿漏れ対策に良い運動についてご紹介します。

尿漏れ対策には骨盤底筋を鍛える必要があるため、肛門や膣を締めたり緩めたりするような動きが効果的です。

仰向けに寝転び、足を肩幅に開いて膝を立て、肛門や膣を5秒間ゆっくりと締めたら、力を緩めるという動作を繰り返しましょう。

椅子に座ったままでも同じようにできるので、普段から意識して骨盤底筋を鍛えるようにしましょう。

運動する時の注意点とは?

尿漏れ対策には、骨盤底筋を鍛える運動や体操が効果的ですが、では尿漏れ対策の運動で、注意しなければいけないことってあるんでしょうか?

尿漏れ対策で運動する時には、腹筋や足の筋肉など、できるだけ余計な筋肉は使わないように注意しましょう。

またやり過ぎると、筋肉疲労により尿漏れが悪化する場合もあるので、やり過ぎないように気を付けましょう。



PAGE TOP