中高年の尿漏れ

中高年に多い尿漏れの悩み!その実態について調査してみます!

中高年に多いと言われているのが尿漏れですが、中高年で尿漏れしやすくなってしまう理由って一体何なんでしょうか?またどんな時に漏れしてしまうんでしょう?中高年の尿漏れの実態について詳しく解説します。

中高年になると尿漏れする?

尿漏れの悩みを抱える中高年は多いようですが、どうして中高年になると尿漏れするんでしょう?

中高年の中でも特に女性に多いと言われている尿漏れの理由は、骨盤底筋のゆるみと関係があるそうです。

若い頃とは違い、アチコチの筋力が衰えてくる中高年の場合、尿を止める筋肉も衰えることが多く、尿漏れしやすい状態になってしまうんだとか。

骨盤底筋を鍛えることが尿漏れを予防するポイントなんです。

どんな時に尿漏れするの?

中高年に多い尿漏れですが、ではどんな時に尿漏れしてしまうんでしょう?

尿漏れしてしまう状況というのは、ふいにお腹に力が入ってしまう時です。
くしゃみをしたり咳をしたり、重い荷物を持ち上げたりする時に尿漏れしてしまうんです。

中高年になると筋肉がゆるんでしまうため、尿漏れを起こしやすくなってしまいますが、中高年に限らず、骨盤底筋が弱くなっている人は、尿漏れしやすいようです。

尿漏れしている人の割合は?

中高年になると筋肉のゆるみから尿漏れしやすい状態となり、腹圧がかかった時に尿漏れすることが分かりましたが、では中高年のうち、どれくらいの割合の人たちが尿漏れで悩んでいるものなんでしょう?

40歳以上の中高年女性の場合は2人に1人の割合、中高年男性の場合には10人に1人の割合で尿漏れしているそうです。

Copyright © 中高年に多い尿漏れの悩み!その実態について調査してみます! All Rights Reserved.